ミュージカル コンサート お笑い 格安チケット販売

2011年06月01日

asayan 創刊号

アサヤン創刊表紙.jpg

モニョモニョでしたか?マニュマニュと思ってましたが。
伝説のテレビ番組テレ東の『浅草橋ヤング用品店』の冒頭でルー大柴が海パンで踊るダンスはやっぱりマニョマニョですよね。今この雑誌の方の『asayan』の本文見てたらモニョモニョとあっあので、記憶違いかと思いましたが多分誤植?
テレビ番組の方はこの時点で2年程続き、ファッション対決とか整形美女とかのエキセントリックな企画で当時のテレビ東京とは思えない人気番組となりその勢いで番組の提供でもあった(どっちが先かは知りません)ぶんか社から番組をモチーフにした雑誌が出版されたわけです。
創刊号に関して言えば、テレビ番組と同じで、ファッション誌っぽい顔を持ちながらサブカルチャーやカップルヌードを取り上げるなど、ごった煮的な内容になっています。
雑誌としては何を言いたいのかわかりにくい内容ですが、今読むと当時の世風が伝わってきて面白いですねえ。
どうしてもテレビ話になってしまいますが、この番組がきっかけかわからないけどこれ以降テレビ東京は凄く勢いを増したような記憶があります。『開運!なんでも鑑定団』もこの年1994年スタートだし、翌年には『新世紀エヴァンゲリヲン』もスタートしています。アサヤンと同じ92年にはTVチャンピオンて言うのもはじまっていますね。すごく社員の人たちが企画に頭を使ったんでしょうね。
当のアサヤンの方は後に小室ブームをおこし、さらにモーニングブームの発掘へと続いていきました。所謂プロデューサーブームですな。
ということはそのプロデュースブームをプロデュース(ディレクションかな?)テリー伊藤はもっとすごい人ということになりそうですね。雑誌の方にも3ページくらい登場していました。
目次をどうぞ。
アサヤン創刊もくじ.jpg
ルー大柴はこの番組の終了後しばらくしてテレビでみなくなって、数年前に復活しましたね。
氏の持ち味はルー語と独特の「勢い」ですよね。そんな勢いのある創刊宣言がこちら↓
アサヤン創刊宣言.jpg
参加性を訴えてらっしゃいます。
雑誌の方はその後男性ファッション誌っぽくなり、2003年に休刊だそうです。

<本日の雑誌>
asayan 創刊号 1994年1月号 ぶんか社 A4判 定価:480円
内容:上記目次を参照ください

<参考にさせていただいた記事>
9年前の雑誌『ASAYAN』が…/買い物ジャンキーの買い物日記様
そろそろASAYANの昔話でも語ろうか/テレビっ子blog様
浅草橋ヤング洋品店、復活!/OLE龍様

↓のオークションサイトで古い雑誌を出品しています。
http://www.guruguru.net/auction/shop/taikendon/
まだ少ししか展示していませんが、よろしかったら見学にに入らしてください。

↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
お酒についてのブログ お酒ばかり飲んでるから!
日常の疑問を調査   問題解決リサーチャーよろず研究!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
ひまつぶし広告チェック  
posted by 団栗六本木之助 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(2) | サブカルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

Dr.ピカソ 創刊特大号

DRピカソ表紙.jpg
ピカソと聞いてドンキの仲間と思うのは山頭火と聞いてラーメン屋を思うがごとし。
どうでもいいですが、この雑誌創刊号を購入していたことを全く覚えていませんでした。多分購入したはいいが、目をとおさずに書架行きとなったのだと思います。
表紙は1995年婚約解消とかいろいろあって、しばらくトーンダウンしてた頃の宮沢りえ様。どういう立ち位置だったのかやはり記憶にありません。
出版社はなんと英知出版。エロ的な雑誌をいろいろ出していて、ついに本格的な雑誌をつくっちゃえという流れだったのでしょうか?
週刊プレイボーイをお手本にしたとも思える記事配分。ヌードグラビアがちりばめられ、硬派な社会・文化記事もしっかり配置する。プレイボーイよりはターゲット年齢が高い感じがしますけどね。
目次がコレです。
DRピカソ創刊目次.jpg
オウム真理教関連の記事が目立ちます。地下鉄サリンの年ですからねえ。
細かい記事がやたら多くてちょっと読む気が置きませんが、気合いが入っていたということでしょう。
グラビアでは「ちなつ&なつみ」一卵性双生児姉妹がヌードでタレントデビューという企画で巻頭を飾っています。
今でも、この元ネタの写真集は中古品がネットでも売り買いされていました。
広告ソースは非常に良いので、この出版社は営業力があったのでしょうね。
しかし、この雑誌はその後、系列の出版社に発行が変わるなどして、だんだんとエッチな雑誌になっていったようです。

<本日の雑誌>
Dr.ピカソ 創刊特大号 1995年8月11日 NO.1 英知出版 定価:460円
内容:上記目次を参照ください

<参考にさせていただいた記事>
FUKUSHI Plaza /1995

筆技名人フォント「三書体パック」 | 筆文字フォント for Windows

筆技名人フォント「悠創体」 | 筆文字フォント for Macintosh

↓のオークションサイトで古い雑誌を出品しています。
http://www.guruguru.net/auction/shop/taikendon/
まだ少ししか展示していませんが、よろしかったら見学にに入らしてください。

↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
お酒についてのブログ お酒ばかり飲んでるから!
日常の疑問を調査   問題解決リサーチャーよろず研究!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
ひまつぶし、広告比較 
posted by 団栗六本木之助 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えじゃないか 1992・1創刊号

えじゃないか創刊表紙.jpg
談志師匠です。ツケヒゲをつけてらっしゃいます。
ページを開くとこれは談志師匠のご要望でグルーチョ・マルクスの扮装をしたものなんだそうです。にてねぇ(笑)
マルクス兄弟はドタバタの元祖みたいなチームで、自分も何本か映画DVDを見ておりますが、きっと師匠はこの雑誌をドタバタでやりたかったんでしょうね。髪型がちがうかなあ?このままだと維新の頃の政治家っていうかんじで、ちょっとまじめに見えちゃいますね。
創刊のことばがあります
えじゃないか創刊の言葉.jpg
いいですねえ。
「無理」を平気で「正義」と決めてかかる馬鹿さ加減。いい言い回しですねえ。
1992年はバブルがはじけて、もつ鍋とかはやった年だそうです。景気後退の中、どこにお伊勢参りにいこうというのかわかりませんが
今読むとなかなかしっかりした雑誌じゃないですか?
目次です。
えじゃないか目次.jpg

アレック情報出版てどういうなりたちだったんですかねえ?広告が結構下ネタ系なのでそういう系上がりだったのかなあ?
自分もこれ一冊しか持ってないのでその後の内容は知りませんがどうやら、4号で最終となったようです。たまたまヤフオクに出てました。
談志師匠はこのブログ記事のアップする時点ではご病気療養中とのこと、早く良くなっていただいて、元気な高座を聞きにいきたいですねえ。

<本日の雑誌>
えじゃないか 1992・1創刊号 アレック情報出版 定価:620円
内容:上記目次を参照ください

<参考にさせていただいた記事>
FUKUSHI Plaza /1991
えじゃないか」 創刊号/本を見て森を見ず様


筆技名人フォント「三書体パック」 | 筆文字フォント for Windows

筆技名人フォント「悠創体」 | 筆文字フォント for Macintosh

↓のオークションサイトで古い雑誌を出品しています。
http://www.guruguru.net/auction/shop/taikendon/
まだ少ししか展示していませんが、よろしかったら見学にに入らしてください。

↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
お酒についてのブログ お酒ばかり飲んでるから!
日常の疑問を調査   問題解決リサーチャーよろず研究!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
ひまつぶし      
posted by 団栗六本木之助 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ミュージカル コンサート お笑い 格安チケット販売
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。