ミュージカル コンサート お笑い 格安チケット販売

2011年07月01日

warp magazine japan 創刊号 1996 7月号

warp創刊表紙.jpg
前回記事にしたリラックスは知的と言えば知的な感じのヤングアダルトの雑誌でしたが、同じ1996年にこんな雑誌も誕生していたのですね。とんがった感じのアダルトヤングっていうかんじ?
アメリカの雑誌の日本版として2011年の今もちゃんと続いている雑誌「warp magazine japan」
巻末の方に創刊の辞みたいのがあって、なかなかいかしてる。
warp創刊コメント.jpg
しぶいおっさんは、今は亡き勝新太郎様。近くにいたらちょっと怖い。こういうアンチマイルドなおじさんはなかなか今の芸能界にはいなさそうでは?
このページにも説明がありますが、本家warpは skate (スケボーですね。) snow(スノボーだな) surf(当然サーフィン)とsound(DJ的なかんじ、ていうかクラブのり)の4つのジャンルを取り上げて編集をしているわけですね。日本版はこの4つのSに加えて、style スタイルつまりファッションを加えて編集していこうとだったそうですね。
先の4つのSのうちのスポーツ部門は横乗り系というやつですが、どれも遊びから始まったスポーツだけど、極めるためにはかなりの練習とか、才能とか必要なのよね、その意味で単なるファッションに終わらないという部分もある。
もちろんSOUNDO をきわめるDJだって、聞くとやるのでは大違いだわな。だからそれに類するファッションもたんなるスタイルではなくライフスタイルであるといえなくもない。
だから、それまで表面的な流行としかそれらのファッションをとらえていなかった既存のメディアに対してきちんと、芯の部分を押さえた点でアドバンテージがあったかも。だから長く続いているのね。
もちろん、ファッションだけをとりだしてもOKなんだけど、それはすぐ飽きられる物で本物ではないのかもね。
そういえば、80年代には陸(おか)サーファーという人たちがいて、服装はサーファーでボードも車に乗っけているのに、全然海に入らないっていうのもいましたね。その後絶滅したけど、サーフィンやってるといってもナンパ的には効果なくなったのかしらん?知らないけど。
何しろ90年代の後半はカルチャーもあらゆる物が多様化しちゃって、好き嫌いが細分化された時代ですよね。
政治でも、自民・社会・さきがけの連立なんていう多様化だし、音楽では自身も演奏する個性あるプロデューサーがいっぱい活躍した時期ですね。
余談だですが、今の総理の菅さんが、薬害エイズであやまったり、風評被害のカイワレダイコンを食べてみせたりしてた頃ですな。パフォーマンスで名前が売れるのを学習されたのでしょうね。最近不発すぎるけど。余談です。
さて、warpですが、ちょっとかっこいいスポーツがうまい人や、先端の音楽の旗手は確かにかっこいいのね、どのページもなかなかおしゃれですよ。まあがいこくじんばかりだけど。最近の号は全然読んでないけど多分、日本人でも様にになる人が増えてるんではないでしょうか?勝新太郎様みたいな。
warpもくじ.jpg

<本日の雑誌>
warp magazine japan ワープ・マガジン・ジャパン創刊号 1996 7月号 編集:トランスワールド 発行:光琳社出版 A4判変形 定価:450円
表紙:ビースティ・ボーイズ
内容:上記目次を参照ください

<参考にさせていただいた記事>
1996年/ FUKUSHI Plaza > ザ・20世紀
posted by 団栗六本木之助 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

リラックス 5月号 1st Issue  relax 創刊号

relax表紙.jpg

relaxという雑誌の創刊号です。すっきりした良いデザインの表紙です。シロウトの当ブログ管理人が言うのも僭越ですが、これぞプロが作った雑誌のお手本という感じの雑誌に見えます。どのページをみてもレイアウトがかっこいいし、文章も洒脱でかつ正確です。20年近くたった今みても、かっこいい雑誌だと思います。
ただ、残念なのは結局何が言いたいのかつかみにくいということ。「リラックス」という多分当時も今もキラーワードといえるワードをタイトルにしているのに、どこにリラックスがあるのか伝わりにくい。超心理学みたいな「波動」とかリラックスの天才イチローとか、なんとなくこじつけたようなコンテンツは見受けられるものの、メインの特集が「第2次自動車ブーム」でとくにリラックスぽくなく、タイアップ感がまるだしな内容だし。
おっと先に目次ページを。
relax目次.jpg
マガジンハウスお得意の創刊の辞でもあればと思ったら、冒頭もかっこ良く作られたタイアップ記事でした。ちょっと調べると、次の号は「セックス特集」でその次の号はエロとか脱ぐがテーマになっていたので、本当に言いたいことは2号以降から?と想像するしかないのですが、多分、営業的な理由とか、大人のしがらみとかいろいろあったのでしょう。
特にこの1996年というのは難しい年だったと思います。
政治では自社さ連立政権の村山政権が退陣し、自民党単独に戻った年で、なんと民主党結党の年。菅さんと鳩山さんが仲良く共同代表。仲良かったんですね。この記事を書いている2011年6月の時点で二人はとても仲が悪くみえますね。
最悪の宗教団体の悪事が行われたのが前年。経済では旧バブルの後始末が続き一方ITバブル前夜という感じ。
いろいろな、変化や、プレッシャーから身を守るためにたしかにリラックスは必要だったと思います。

雑誌の方は2006年9月まで10年以上続いたということなので、よかったのではないでしょうか?

<本日の雑誌>

リラックス 5月号 1st Issue  relax 創刊号 1996年5月号 集英社 A4判 定価580円

<参考にさせていただいた記事>
WIKIPEDIA 1996年
1996年[ザ・20世紀]
ART-BLUE /relax リラックス/マガジンハウス
リラックス 創刊号/O氏のかばん

↓のオークションサイトで古い雑誌を出品しています。
http://www.guruguru.net/auction/shop/taikendon/
まだ少ししか展示していませんが、よろしかったら見学にに入らしてください。

にほんブログ村 雑誌に登録しましたよろしくお願いします。

↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
お酒についてのブログ お酒ばかり飲んでるから!
日常の疑問を調査   問題解決リサーチャーよろず研究!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
ひまつぶし広告チェック  団栗ジャンクション
posted by 団栗六本木之助 at 18:15| Comment(1) | TrackBack(0) | サブカルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

月刊MANGA オールマン 創刊号

オールマン創刊表紙.jpg

表紙誰だかわかります?
葉月里緒菜ですって、わからないですよねえ。というか似てるのか似てないのかそれすらもわからん。
この当時(1995年)頃からたしか魔性の女とか言われはじめたようです。当時だったらわかったのかなあ?なんだか徳弘正也先生が書いた「あずみ」という感じ?
中の漫画のどれかについては多分「まんがばかりよんでるから」で触れることになると思います是非遊びにいらしてください。
作家のラインナップはさすがに集英社すごい先生を並べているんですが、以前に取り上げたCOMICモーニング 創刊号がこの雑誌の13年前なんですが、本宮ひろ志先生とジョージ秋山先生ががっつりかぶっているんですよ。すごい!お二人は当然今でもがっちり一線の大家ですが、こういった大型雑誌創刊の折りには必ず看板作家として登場されるんですよねえ。
うれしかったのはとみさわ千夏先生がちらっと漫画家として描かれているところです。いい味出してます。
漫画の話はきりがなくなります。

葉月里緒菜はこの頃以降不倫の噂だったり、ハワイで出会った男性と即結婚したりと、瞬間恋愛しちゃうので有名だったのですが、この1995年公開のアメリカ映画があれですよ、「マディソン郡の橋」。大人の恋愛っていうかようするに瞬間恋愛不倫のはなし。
時代の空気だったんですかねえ?翌年、かの石田純一はゴルフ場で不倫は文化といったとかいわなかったとか。
個人的には不倫したことないしなあ。
さて、目次です。
オールマン目次.jpg
ちょっと汚れててすみません。
この雑誌は創刊号ですが、この創刊前に「スーパージャンプα」として何号か出版されていたそうです。
いやー、面白い漫画、何年たっても、何度読んでも面白いです。

<本日の雑誌>

月刊MANGA ALLMAN オールマン 創刊号 1995年10月号 集英社 B5判 定価250円

<参考にさせていただいた記事>
彼氏の不在中に部屋をあさってみたら葉月里緒菜のヌード写真集みつけた…→ちょっとおもしろかったので・・・
↓のオークションサイトで古い雑誌を出品しています。
http://www.guruguru.net/auction/shop/taikendon/
まだ少ししか展示していませんが、よろしかったら見学にに入らしてください。

↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
お酒についてのブログ お酒ばかり飲んでるから!
日常の疑問を調査   問題解決リサーチャーよろず研究!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
ひまつぶし広告チェック  団栗ジャンクション
posted by 団栗六本木之助 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(1) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ミュージカル コンサート お笑い 格安チケット販売
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。